アオノ家のおでかけ

名古屋や知多半島を中心に愛知県(東海地方)をお出かけ、子育てなどの記録

【愛知牧場】子連れで乳しぼりをしに行ったら子牛が生まれるところに遭遇したよ


乳しぼり体験をしたくて、愛知県日進市の愛知牧場に行ってきました。

f:id:aonokaban:20170928153346j:plain

画像は使いまわしなので他の施設も書いてあります。すみません。

愛知県・三重県・岐阜県・静岡県の乳しぼり体験ができる牧場については、以下リンクにまとめてあります。

 

愛知牧場ではどんな体験イベントがやっているの?

主な体験イベントは
・乗馬体験
・牛の乳しぼり体験
・動物ふれあい体験(ウサギ、ヤギ、ヒツジ、ブタなどをさわったり、エサをあげたり)
など。

他に、
・バター作り体験(土日祝のみ)
・アイス作り体験(第2・4土曜、小学3年生以上)
・手作りウィンナー体験(土日祝のみ)
なども開催されているようです。

今回は乗馬と牛の乳しぼりをしてきました。本当は動物とのふれあい体験もしたかったのですが、後述するハプニング(?)で残念ながら見送りました。

駐車場とトイレの混雑具合は

日曜に行ってみたら、かなり人が多く盛況でした!
小さなお子様をつれた家族が多くて、ベビーカーをひいているお母さんもたくさんいました。他にカップルや若者のグループなども見られました。施設が広いので不快なほどの混雑ではなく、のんびりとした雰囲気

f:id:aonokaban:20171011232417j:plain


駐車場は土日祝のみ有料で、500円。混雑していましたが、広かったので午前の遅めの時間帯に行ってもスムーズに入ることができました。

トイレ混雑度 ☆☆☆(ゼロ)

トイレは建物や屋外などに適宜配置されていて混雑ナシでした。

ランチはお弁当持ちかバーベキューがおすすめ

ここはログテラスという喫茶店が併設されています。モーニングやランチが充実していて美味しそう!と思い、ここでお昼を食べようと思っていました。

ログテラス | 愛知牧場

ところが。

f:id:aonokaban:20171002212835j:plain

なんとお休み(泣) ついてないー泣

(10月10日現在、再開しているようです。)

他にあったお店は、カレーや焼きそば・きしめん・うどんなどのいわゆる屋台や軽食。カレーと焼きそばを食べましたが、いわゆる屋台の普通の味でした。

お弁当を持ってきてレジャーシートを敷いて食べている家族もたくさんいたので、レジャーを楽しみたい方はお弁当持ちか、バーベキューが楽しそうだなと思いました。

なお牧場なのでソフトクリームは絶対オススメです!おいしかったです。

人気の乗馬体験をしてみた

午前の部(10:00~12:00)と午後の部(13:30~16:00)があり、午後の部の一番初めが混んでいて、40分くらい待ちました。それ以外の時間は比較的空いていたので、気楽にトライできそう。

ポニーは2歳~小学2年が対象、サラブレット馬は5歳~大人が対象。

f:id:aonokaban:20171011233058j:plain

娘はポニーに乗りました。1周で3分ぐらいでしょうか。係員さんが手綱をひいてくれています。

ちょうどハロウィンの時期で、ポニーちゃんもハロウィン仕様でした。乗馬はとても楽しかったようで、大うけ。もう一回乗りたい~といって2回も乗りました。しかし…1回900円もするんですよ。ちょっと高い。

乳しぼり体験の感想は

次はお目あての牛の乳しぼり体験。

開催時間は

土曜日  13:30~14:30
日・祝日  13:30~15:00

午後のみの開催です。日曜の13:30~15:00の間はほぼずっと混んでいました。30分くらいは並んで待ったかな~。終了間際は空いていたので、チケット(一人400円)を先に買っておいて、終了少し前に行くと楽に体験できるかもしれません。

f:id:aonokaban:20171002213259j:plain

こんな感じで、順番待ちの人がぐるっと一周囲むなか乳をしぼっていきます。

f:id:aonokaban:20171010081651j:plain

順番になり、おそるおそる乳首をつかむ娘。4歳の握力でも十分おっぱいが出てきました。4~5回しぼったら終了です。30分待ったけど結構あっけなかった。

感想を聞いたら、
「ちょっとこわかった。おっぱいがあったかくて、気持ちよかった」
と言ってました。

そしてハプニングが

子供が乳しぼりを終わらせた直後、担当していた飼育員さんが
「今、子牛が生まれたので見てきていいですか」

と言い、隣の牛舎に走っていきました。
ええっ!?

f:id:aonokaban:20171002213456j:plain

見るとなんと、生まれていました右側の黒いカタマリが子牛ちゃんです。
こんな客さんの目の前で、吹きさらしのところで、産んでいいんだ!?お母さん牛強いな。

赤ちゃんはまだへその緒もついています。なめてきれいにしてあげるお母さん牛。まだ立てなくて、ヨタヨタする子牛…。
観衆から「がんばれ~!!」という声援が。

f:id:aonokaban:20171002213845j:plain

懸命に子牛を押して、立たせようとするお母さん牛。何度も立とうとしては倒れる子牛。

そして待つこと30分。

f:id:aonokaban:20171002213857j:plain


立った!立ったよー!
観衆からは拍手が巻きおこりました。娘は「子牛さんが立ててよかったね」と言っていました。

偶然にも、何とも貴重な体験ができた愛知牧場でした。

アクセス情報

www.aiboku.com