アオノ家のおでかけ

名古屋や知多半島を中心に愛知県(東海地方)をお出かけ、子育てなどの記録

明石公園の第一駐車場の入り方がいつも分からない件


愛知県碧南市にある明石公園に行ってきました。

 

前半は遊んできた記録、後半で第一駐車場の入り方について書いてあります。

遊んできたよ

「公園」とは言っても観覧車やミニジェットコースターがあったりして

小さい遊園地みたいになっています。

入場は無料。

f:id:aonokaban:20171106211132j:plain

上の写真で手前側の桜が咲いているところが公園部で奥が遊園地部。

真ん中の太い橋でつながっています。

 

f:id:aonokaban:20171106211046j:plain

公園には遊具もたくさんあります。休日だからか、たくさんの家族連れが来ていました。

f:id:aonokaban:20171106211054j:plain

芝生も広いです。天気のいい日はお弁当を持ってきて食べたらよさそう。

f:id:aonokaban:20171106211114j:plain

橋をわたります。

f:id:aonokaban:20171106211123j:plain

遊園地が見えてきました。

f:id:aonokaban:20171106211210j:plain

この日はかなり盛況でした。休日でもかなり人が多い方だったと思います。

 

f:id:aonokaban:20171106211127j:plain

観覧車。アトラクションはどれも1回100円です。三歳以下は無料。安すぎる!

 

f:id:aonokaban:20171106211138j:plain

そして2歳児・3歳児でも大半のアトラクションに乗れます。乗れないのはジェットコースターぐらい。

4歳からは有料で、未就学児は保護者同乗(有料)のものが多いです。小学生になれば子供だけで乗れます。

つまり保育園児(4歳~6歳)の間は子供と親の分と2倍必要なので、一番お金がかかるかも?3歳までは親の料金しかかからないので、たくさん遊ばせておくといいかもしれません?

でもそもそもの値段が安いからあまり気にしなくてもいい気もするけど。

 

f:id:aonokaban:20171106211144j:plain

f:id:aonokaban:20171106211148j:plain

フード類はあまり売ってません。上の写真のみ。あまり量も多くありません。うちはコスパを考えてお弁当持ちで来ました。

でも、ここのラーメンを食べている家族連れの方はたくさんいました。明石公園で食べたラーメンが思い出の味、っていう子もたくさんいるのかな~と想像。小さいころに旅行先で食べた豪華な食事よりも、サービスエリアで食べた天ぷらそばのほうがよく覚えているとか、ないですか?

 

f:id:aonokaban:20171106211154j:plain

ゴーカートは人気でめっちゃ並んでました。小学3年生から自分で運転できます。

赤ちゃんをを膝にのせて助手席に座っているお母さんもいました。運転しないならいくつからでもOKみたいですが、そんな小さい子も乗れるって、結構珍しい。

 

f:id:aonokaban:20171106211158j:plain

汽車ぽっぽ。これも赤ちゃんから乗れます。

 

f:id:aonokaban:20171106212818j:plain

ジェットコースターは3歳からです。こちらも行列ができていました。うちの娘は長島スパーランドの「てんとう虫のジェットコースター」にはまって以来、ジェットコースターが大好きです。ここのクジラのジェットコースターは所要時間1分30秒と短いですが、「楽しかった!!!」と言ってました。

ちなみに、「てんとう虫のジェットコースター」というと愛知県民は「あー、あれね。」と通じるらしいですね。愛知県初心者の自分は知って驚きました。さすがナガシマ。

第一駐車場の入り方

で、この公園の第一駐車場なんですが。

f:id:aonokaban:20171106222850j:plain

この写真でいう上側の駐車場です。遊園地部に行きたいならこっちの駐車場の方が近いですよね。でもいつも「あれ・・・どっから入るのこれ?林の向こう側だし?」ってなるんですよ。自分が運転下手すぎなせいかもしれないですけど。

今回も分からなくて第二駐車場に止めちゃったんですが、途中で看板をちらっと見かけて行き方が分かったので記しておきます。

こうでした。

f:id:aonokaban:20171106222457j:plain

@OpenStreetMap Contributions

北側から来るときは、公園に差し掛かってから分岐を左に。そして高架(橋)の上で右折、わたってから右折。

公園に差し掛かる前にもう一つ分岐があるのですが、ここを左に行ってしまうと第二駐車場に行ってしまいます。

もしくはこう。

f:id:aonokaban:20171106223836j:plain

@OpenStreetMap Contributions

 この地図だと道路の途中で飛びでちゃったみたいになってますが、ちゃんと分岐があります(笑)この橋の手前の分岐で左に行かないといけなかったんですが、いつも分からず直進してました。

次回は第一駐車場に止められるようチャレンジしていきたいです。

というわけで、小さい子供がめいっぱい楽しめる明石公園でした!

碧南市明石公園 ホームページ