アオノ家のおでかけ

名古屋や知多半島を中心に愛知県(東海地方)をお出かけ、子育てなどの記録

カリモク家具の本社ショールームに学習机を見にいってきたよ【年一回開催!リフレッシュ・クリアランス】


カリモク家具本社ショールームのリフレッシュクリアランスに行ってみました。本社ショールームは愛知県の東浦というところにあります。

 

リフレッシュ・クリアランスとは

リフレッシュ・クリアランスとは、カリモク家具の各ショールームで年一回行われるイベント。新年度の商品導入に伴い、展示品の入れ替えのために行われます。そのため現行の展示品がお得な価格で販売されます。例年、5月ぐらいに各ショールームで順次行われ、その後、新作家具フェアが6月~7月ぐらいに行われます。

イベントの時期になるとカリモク家具を取り扱っている家具店やカリモクのホームページなどに案内が出ますので、チェックしてみてください。

実際に行ってみました

2018年の本社ショールームのリフレッシュクリアランスは、5月25日(金)~5月27日(日)に行われました。

f:id:aonokaban:20180531091622j:plain

入口を入っていきます。

私達の行ったのは最終日の日曜日。たくさん人は来ていましたが、それほど混んでいなく、ゆっくりと見ることが出来ました。

聞いたところによると、初日の金曜日はすごかったみたいです。開館の1時間前から行列が出来て整理券が配られ、入場も3組づつ規制して、というように行われたとか。すでにお目当ての展示品を決めている方も多く、開館と同時にダッシュで目的のものへ走る方もいたそうです。

受付を済ませたあと、私達の目的の学習机コーナーへ。1階です。まずはカリモクの人気No.1 「ボナシェルタ」、人気No.2 「ピュアナチュール」、人気No.3 「ユーティリティ」が展示されていました。

f:id:aonokaban:20180531091750j:plain

f:id:aonokaban:20180531091739j:plain

f:id:aonokaban:20180531091800j:plain

実物を見るとやっぱりしっかりしているなというのが実感できました。ワゴンが昇降式でないほうが圧倒的に収納力は高いですね。ボナシェルタのシアーホワイト色の展示もあって、女の子らしくてかわいかったです。

f:id:aonokaban:20180531094519j:plain

こちらは拡張性の高い「Spaio kids(スパイオキッズ)」。これ、すごいんですよ。上棚になっているものを机の横にくっつけて、机の幅を拡張することができるんです。

f:id:aonokaban:20180531094536j:plain

拡張したものの展示もありましたが、一気に「大人のデスク」って感じに変化して、このギミックはなかなか魅力的です。

他にも広いフロアに学習机がたくさん展示されていました。ホームページによると70台もあるとか。けれど残念なことに、私達がしっくりくるような展示品販売はもうなかったです(泣) 定価の在庫販売品はたくさんあったんですけどね…。やはり最終日だからでしょうか。お買い得な商品をゲットしたい方は、早めに行ったほうがよさそうです。

f:id:aonokaban:20180531092032j:plain

こちらはベネッセとのコラボ商品、「学びデスク」の展示品、幅80㎝のもの。高さ調節タイプではなく、広さ調節タイプのものです。リビング学習によさそうなサイズ感です。値札の表記は特に値引価格にはなっていないようでした。(値段については後述します)

f:id:aonokaban:20180531092334j:plain

こちらは2018年3月で生産終了の「セミナエース」の展示品販売。ウォールナット材のもの。大人っぽくて高級感あふれています。定価がわからなかったので値引き表記されているかは分かりませんでした。

f:id:aonokaban:20180531103043j:plain

こちらも2018年3月で生産終了のディズニーコラボモデル、「アナと雪の女王」の展示品デスク。特に値引き価格にはなっていませんでしたが、すでに売約済でした。

値段について。デスクに関してだけみると、お買い得商品は売れてしまったか、あとは、基本的に購入手続は家具店(販売店)さんを通しますので、気に入ったものがあれば家具店さんと相談しましょうということなのではないかと思いました。

行ってみた感想

本社ショールームだけあって展示規模が大きくて見ごたえがありました。カリモク家具の学習机を一気に見たいという方は行ってみる価値はあると思います。

今回は残念ながら購入には至りませんでしたが、実際の商品を目の前にサイズ感を見たり、引き出しを開けて感触を確認したりできたので、行ってよかったです。また展示品でなく在庫品であっても、気に入るものがあれば家具店さんを通して購入することもできたようです。

それから学習机コーナーの隣にはキッズのぬりえコーナーとテレビとプレイマットが置いてあり、お子様と一緒に行ってもゆっくり見れるかなと思いました。実際、うちの娘は最初ちょっとデスクを見たあとは、ずっとテレビを見ていました笑