アオノ家のおでかけ

名古屋や知多半島を中心に愛知県(東海地方)をお出かけ、子育てなどの記録

ディズニー・オン・アイスで買ったおもちゃが早速壊れたので保証制度を使ってみました


「ディズニー・オン・アイス2018」で買ったオモチャが、2週間で早速壊れました。

f:id:aonokaban:20180823114750j:plain

ステッキの柄の下についていた丸い部分が取れました。娘が遊んでいた時に、いきなりポロっと取れたようです。

f:id:aonokaban:20180823114831j:plain

f:id:aonokaban:20180823115318j:plain

丸い飾りと柄をつないでいた部分が割れていました。

娘が持ってきた時は思わず「え、もう?!」と言ってしまいました。かなり高かったのに…。ディズニー・オン・アイスで販売しているオモチャってかなり高いんですよね。

ここで、オモチャを買ったときにこんな紙が付いていたのを思い出しました。

f:id:aonokaban:20180823114856j:plain

保証制度があるのか!

早速電話してみました。

電話で聞いたところ、

「ぶつけて壊した、といった場合は保証の対象外です。通常の使用で壊れてしまった場合は、保証期間内であれば代替品をお送りします。」

という事でした。事情を話したところ、今回は保証してくれるようです。

そして、電話をしているうちにもう一つ思い出しました。去年、「ディズニー・オン・アイス2017」で買ったオモチャも壊れていたんだった。

f:id:aonokaban:20180823115407j:plain

f:id:aonokaban:20180823115414j:plain

中のハートの部分は、本来は下の水色の柄とつながっていて、ボタンを押すと光って回るというものです。それが中で折れてしまいました。こっちは、たしか買ってから10ヶ月くらいで壊れました。この頃は保証制度があるなんて知らなかったー。

ついでにこちらも今回説明したところ、保証期間(2年)以内なので代替品を送ってくれるという事でした。壊れたオモチャを返送する必要はないそうです。お客様自身での処分をお願いします、との事でした。

そして名前や住所などを伝えると、手続は終わり。さすがディズニー、カスタマーサービスが手厚い。なんと2日後には代替品の段ボールが届きました。

 …けれど。

代替品の入った段ボールを開けてみたら、あれ…1個しか入ってないよ??

2018で買った雪の結晶のステッキしか入ってない。もう一つは?別で届くのかなー…?

少し様子を見ることに。

⇒追記:

その後カスタマーセンター(以下、カ)より電話がありました。

カ「スノーボールのおもちゃは今年は発売していないので、現在日本にありません。アメリカより空輸で取り寄せていますが、成田空港の税関でストップしています。」

私「…(;゚Д゚)」

カ「もう少しお待ちいただくか、返金かを選べます。如何なさいますか」

私「………待ちます…(;゚Д゚)」

何と空輸までして代替品を取り寄せてくれたのでした…。

その後無事家まで届きました。

 ディズニー・オン・アイスでおもちゃを買われた親御さん、壊れてもそのままにしている方も多いのではないでしょうか。通常の使用で壊れてしまったのあれば保証されるようですので、ぜひ問い合わせてみて下さい。